目元のメイクに使えるアイシャドウの色選び

 アイシャドウでまぶたに色を乗せれば、目元に深みをもたせて美的な印象の表情を作れます。アイメイクの定番であるアイシャドウではあるものの、適切に色選びをすれば望み通りに仕上がるため、メイクが楽しくなってくるでしょう。基本として、自分の肌色に合わせるようにします。ついアイシャドウ自体の色で印象を変えようとしがちですが、肌色に合っていないと不自然な仕上がりになるため注意しましょう。色白な肌の持ち主であれば、やや薄めの色が適しています。肌に近いベージュ系やふんわりとしたピンク系、控えめなオレンジ系がよく似合います。ブルー系のアイシャドウを使用する場合も、薄めの色を選べば失敗を避けられます。やや暗めの健康的な肌色をしている人なら、濃い色のアイシャドウを選びましょう。ブラウン系のアイシャドウとの相性が抜群で、オレンジ系も華やかな印象を与えます。ブルー系も思い切って濃いめの色を選ぶようにすると、キリッとした目元に仕上がります。

アーカイブ

カテゴリー