まつ毛の重要性について

PR|下松市で脱毛に強いエステ|長崎市でダイエットに強いエステサロンといえば|四国中央市でセルライトに詳しいエステサロン|リンパマッサージの資格を自宅で取得|宇都宮でAGA対策といえば|

わたしがまつ毛の重要性について気付いたのは、ゲームをしている時でした。キャラクターの顔設定でまつ毛のボリュームを選べる画面があったのですが、他のパーツは一切変えていないのに、まつ毛のボリュームを最大にすると、見違えるほど美人になったのです。
それまで、メイクの中で、まつ毛はあまり重要視していなかったため、このまつ毛による顔の印象の変化は衝撃的でした。

 

わたしは、早速まつエクをする決心をしましたが、まつエクはオイルクレンジングが使えない事が分かりました。ずっとオイル派だったわたしは、まつエクは諦めまつ毛パーマに挑戦することに。ついでに、口コミでまつ毛のボリュームアップで評判の高かったマスカラも急いで購入しました。
初めてのまつ毛パーマは緊張しましたが、痛みもなくかゆみもなく、施術が終わればビューラーなしでくるんと上向きになった自分のまつ毛を見て感激しました。
が、そんなわたしに施術をしてくれたスタッフさんが一言。「左目のまつ毛がスカスカなので、美容液でケアしてくださいね」まつ毛がスカスカ?!慌てて鏡でチェックすると、確かにまつ毛が生えていない部分がありました。

 

まつ毛パーマをかけても、優秀なマスカラを使っても、元のまつ毛がスカスカでは効果は半減してしまいます。またまた、わたしはネットでまつ毛美容液について調べ、刺激の少ないタイプのまつ毛美容液を購入してみました。そして、使用すること2週間。なんと、まつ毛の一本一本にコシが出てきたではありませんか!そのため、まつ毛が長くなり増えたように見えるのです。(あくまで見えるだけ)

 

まつ毛パーマ、ボリュームマスカラ、まつ毛美容液の三本柱で生まれ変わったわたしのまつ毛メイクは、ゲームと同じように顔の印象を変えることに成功したようです。人に会うたびに「何か顔変わってない?」と言われ、思わず心の中でにんまりしてしまいました。美容整形しなくても、ちょっとしたことで美人に近付くことはできるんだなぁ、と目からうろこの出来事でした。

PR|健康に役立つ口コミ情報|女性向けエステ.com|エステサロンを上手に利用する情報サイト|工務店向け集客ノウハウ|ダイエットチャレンジ100日|お家の見直ししま専科|クレジットカードの即日発行じゃけん|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の選び方|女性のための薄毛治療研究会|AGAでお悩み解決|会社経営に必要な知恵袋|注文住宅のための用語集|

アーカイブ

カテゴリー